旅行・アクティビティ

アイスランドで安全な旅行を!safetravel.is

アイスランドで一番の魅力である大自然の数々、壮観な氷河や滝など見所は満載でそれらを観に行くのにレンタカーを使ったり、縦走を計画する人も多いと思います。

しかし、アイスランドの気候は非常に変わりやすく危険が伴うことも少なくありません。そんな不安を解消するための情報サイトとして「safetravel.is」のご利用がオススメです。

このウェブサイトはレスキューチームや旅行会社、ガソリンスタンドチェーンなどによって運営されており、安全な旅のために様々な情報を提供していますのでその一部を紹介します。

まずは日本ので言う所の「登山届」機能。こちらのサイトで旅の計画を記しておけば、もしも事故などで行方不明になってしまった場合に、その情報を頼りにレスキューチームが動けるので発見される可能性が高まります。また、アイスランドのレスキューの電話番号である「112」、そしてそのレスキューチームの公式アプリケーションであ「112 Iceland App」についても紹介がされています。このアプリでも自分の位置情報を適時レスキューチームに送信する事と緊急のコールが行うことができます。

次に、天気・道路状況・雪崩情報についてなどが紹介されるページです。下の写真では道路状況について赤は通行止め、黄色は危険な箇所あり、青は通行可能だが凍結の恐れあり、緑は通行可能の意味を表しておりドライブの予定を立てるのに役立ちます。

また運転の際の交通ルールについてもハイランドでの運転の仕方、自然保護のために道では無い場所には車で入っていけないことについてなども詳しく記載があります。実は当たり前の事のようで実際はこれが守られないケースが増えてきていると嘆かれています。その背景には昨今アイスランドが世界各国の自動車メーカーのプロモーション映像のロケ地とされている事などが関係しているとも言われています。CMなどでオフロードを走っているのを真似して走ってしまう旅行者が増えているようです。撮影には許可が得られていますが一般には禁止行為なのでルールを守りましょう。

以下二つは運転の方法についての動画です。

次に、様々なアクティビティを行う際に最低限用意しておくべき道具リストの提供があります。

道具リスト

それぞれに夏季、冬季別に書かれているのも便利です。

また、アイスランドには国内4カ所で利用できるレンタルビーコン(1200 ISK/一日)のサービスがあり、そちらについても紹介があります。

そして最後に、ハイキング、スキー、スノーボード、クライミング、カヤック等の各アクティビティごとに紹介されているアドバイスのページがあります。それぞれに場所についての記載などもありこれらのアクティビティを予定されている方は目を通して置いて損はありません。

これらは利用できる情報の一部です。他にもキャンプの仕方など様々な情報が見られる他、自身の旅の計画についてなど問い合わせによる事前の調査も可能です。ご旅行を予定の方は是非とも活用してみてください。

こういったサービスがしっかり行われている理由はアイスランド国民が自然保護に対しての意識を高く持ち、自然に対しての尊敬を怠らない姿勢を持ち合わせているからです。旅行者も同じ姿勢で自然に敬意をはらい、安全に旅行を楽しむ事ができたら良いですね。

safetravel.is

アイスランドの情報をお届け!
気に入ったらいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでアイスランドマーケットをフォローしよう!