アート・カルチャー

[Björk Digital ―音楽のVR・18日間の実験] | 日本科学未来館 (Miraikan)


Björk Digital ―音楽のVR・18日間の実験 2016年6月29日(水)から7月18日(月・祝)
「Björk Digital」は、アーティスト・ビョークの音楽と、最先端のテクノロジーの融合により、音楽体験を拡張する実験的なVRの展示プロジェクトです。会場では、世界の映像クリエーターやプログラマーとのコラボレーションにより実現した、ビョークによる新たなVR作品を体験することができます。

展示内容

VRコンテンツ

「Vulnicura VR」は、VR(バーチャル・リアリティ)によってBjörkの最新アルバムを新たに体験する刺激的なデジタルハブ。一歩足を踏み入れると、Jesse Kandaの「Mouth Mantra」、Andrew Thomas Huang 監督の「Stonemilker」、Warren du Preez とNick Thornton Jonesによる「Notget」の世界に引き込まれます。※入場日時指定制

「Stonemilker VR」

Andrew Thomas Huang監督により、アイスランドで撮影されたVRSEというVRアプリの作品。Björkが360°に吹きさらす風の中で、アルバム「Vulnicura」のファーストトラック「Stonemilker」を歌っています。

「Mouthmantra VR」

Jesse Kanda監督による「Vulnicura」収録曲「Mouth Mantra」。観る者を驚きの空間―歌うBjörkの口の中へと導きます。

「Not Get VR」

シドニーに続いて2回目の公開となるVR版「Notget」。Warren du PreesとNick Thornton Jonesによる作品。デジタルの大きな蛾の女が、James Merryによる仮面へと見事な変身を遂げます。

・Biophillia

アルバム「Biophilia」と共に生まれた画期的なアプリを紹介する体験型の教育スペース。アプリに触れたユーザーは、音楽の理論、科学、テクノロジー、その物理的な力、プロセス、構造の探求へと一気に誘い込まれます。※入場券をお持ちの方は、当日に限り終日体験可能

・Cinema

本展のためにキュレーションされた、Björkのこれまでのキャリアにまたがる広範囲かつ画期的なミュージックビデオのセレクション。本展のためにリマスターした映像音響で体感します。 ※入場券をお持ちの方は、当日に限り終日体験可能

展示概要

「Björk Digital ― 音楽のVR・18日間の実験」
開催日時
2016年6月29日(水)~7月18日(月・祝)午前10時~午後5時
※ただし金土日祝(7月1日(金)~3日(日)、8日(金)~10日(日)、15日(金)~18日(月・祝))は午後10時まで開催
休館日 2016年7月5日(火)、12日(火)
会場 7階 イノベーションホールほか
主催 スマッシュコーポレーション
共催 日本科学未来館
協力 ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル

出典: [Björk Digital ―音楽のVR・18日間の実験] | 日本科学未来館 (Miraikan)

アイスランドの情報をお届け!
気に入ったらいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでアイスランドマーケットをフォローしよう!