健康・ビューティー

バイオエフェクト・ストーリー

slideshow_2
人口32万人のアイスランドで、30歳以上の女性の25%以上が使用したことがあり、現在、世界30ヶ国の1000店以上で展開をしているスキンケアブランドが、「Made in Iceland BIOEFFECT (メイド・イン・アイスランド バイオエフェクト)」です。

13235118_1717192738549228_1169965989691267706_oアイスランドの先進的なバイオテクノロジー企業が、バイオエフェクトブランドのシンボル的なスキンケアアイテム、BIOEFFECT EGFセラムを発売したのは2010年5月のことでした。
バイオエフェクトの誕生は2001年にさかのぼります。ヒトの身体の中で細胞分裂や増殖をコントロールするタンパク質成分、「成長因子」をアイスランドのバイオテクノロジー研究をする科学者たちが、植物(オオムギ)を使って作ることに成功しました。

成長因子の中でも、特に肌細胞に働きかけて、肌の代謝や肌にツヤやハリをもたらすコラーゲンやエラスティンなどの生成を活発にしてくれるのがEGF(イージーエフ・上皮成長因子)、その特性からスキンケア分野で注目の大きな成分です。

元々は、製薬開発や医薬研究のために自分たちの会社をスタートしたアイスランド人科学者たちですが、オオムギを使った植物由来のEGFを作ることにも成功したことから、「BIOEFFECT」(バイオエフェクト)という独自のスキンケアブランドを立ち上げ、2010年からアイスランドでの展開を開始しました。

バイオエフェクトはアイスランドだけでなく、またたく間にパリ、ロンドン、その他ヨーロッパの大都市を中心に、美容家、美容ライター、編集者、皮膚科学専門家の間でも話題になり、一般ユーザーの間にも大きなセンセーションを巻き起こしました。

paris_colette現在、バイオエフェクトは世界にトレンドを発信するパリのセレクトショップ、「コレット」、その他高級百貨店、セレクトショップ、香水店などだけでなく、ブリティッシュエアウェイズ、ヴァージンアトランティック、KLM、ルフトハンザ、フィンランド航空など大手航空会社の機内販売でも展開されています。

バイオエフェクトのセラムが発売されて5周年を記念する年となった2015年末、ついに日本でもバイオエフェクトの販売が始まりました。世界的にもスキンケアへの関心が高い日本での今後の展開が注目されます!

 

バイオエフェクト(BIOEFFECT)の製品についてはこちら

 

BIOEFFECT取り扱い店舗情報(2016年10月1日現在)

店舗名 店舗住所
コスメクリニック 京王百貨店新宿店 〒160-8321 東京都新宿区西新宿1-1-4 京王百貨店 新宿店1F
アインズ&トルペ 新宿東口店 〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目36-10 ミラザ新宿ビルB1F~2F
アインズ&トルぺ 原宿クエスト店 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-13-14 原宿クエストビル 1F&B1F
コスメクリニック プランタン銀座店 〒104-0061 東京都中央区銀座3-2-1 プランタン銀座 本館1F
コスメクリニック アトレマルヒロ川越店 〒350-1122 埼玉県川越市脇田町105番地 アトレマルヒロ2F
ESTNATION 六本木ヒルズ店 〒106-0032 東京都港区六本木6-10-2 六本木ヒルズヒルサイド けやき坂コンプレックス1F・2F
ESTNATION 銀座店 〒104-0061 東京都中央区銀座2-3-6 銀座並木通りビルB1F-3F
Oh My Pouch 〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場4丁目2-23
クリニカルサロンMOANA[モアナ] 〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄4-15-23 ザ・ビー名古屋1F
コスメクリニック 伊勢丹松戸店 〒271-0092 千葉県松戸市松戸1307-1 ㈱三越伊勢丹 伊勢丹松戸店本館1階

アイスランドの情報をお届け!
気に入ったらいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでアイスランドマーケットをフォローしよう!