アート・カルチャー

ゲーム・オブ・スローンズの演者がアイスランド入り!

先週の日曜日、アメリカのケーブルテレビ局HBOの人気テレビドラマシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」に出演するキット・ハリントンやエミリークラークといった演者がアイスランド入りしたとのニュースがありました。現在までに7シリーズが放送されている本作の第8シリーズの撮影のため、作品のスタイリストや他のスタッフもアイスランドに集まってきているとの事です。

第8シリーズでは6つのエピソードから成るシリーズであるといわれており、アイスランドでの撮影は2月中となる予定。北アイルランド、クロアチア、マルタ共和国、モロッコなど様々な国で撮影をしている同作では以前にも第2、3、4、7シリーズにおいても撮影地としてアイスランドを選んでいます。

アイスランド内の詳しい撮影場所はまだ判明していませんが、過去にはスナエフェルヨークトル、ミーバトン湖、グロータギャウ、レイニスフィアラ、ヨークルサロン等が登場しています。ロケハンチームは主にアイスランド人で構成されており作品のためにその重要な役割を果たしているとの事です。また、過去のシリーズではアイスランドのプロストロングマン選手、俳優、元プロバスケットボール選手であるハフポル・ユリウス・ビョルンソンがグレガー・クレゲイン役で出演したほか、アイスランド人有名アーティストのシガーロスやオブモンスターズアンドメンのメンバーもエキストラ出演しています。

下の動画はエピソード7のトレーラーです。ぜひ背景シーンにも注目してみてください!

アイスランドの情報をお届け!
気に入ったらいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでアイスランドマーケットをフォローしよう!